宝棒を作ろう!後編

宝棒を作ろう!後編です。

ここからは塗装に入ります。 技術よりも天候との勝負。 朝の晴れているうちにスプレーの下地を吹き付けです。
PicsPlay_1407982889323
不思議なもので金色に塗った途端、金属感がでます。 この辺り時間をかけて耐水ペーパーで表面処理をした甲斐がありました。

と、ここで天候が崩れそうなので室内作業に切り替えます。 梵字の周りを墨入れ。
PicsPlay_1408006554885
金剛杵を作った時と同じでラッカー系エナメル塗料の下地に対し、水性アクリル塗料で墨入れしていきます。
こうすることで下地のエナメル塗料を溶かす事なく墨入れができ、修正も簡単です。 この日の作業はここまで。

日付が変わって快晴です。
やや風が強いのですがなんとか塗装作業を進めます。

棒の部分の塗装です。 この棒っ切れは以前リサイクルショップで買ったもの(値段は忘れました)。 用途はテーブルの足に使うものでしょう。 リング状の部分が使えそうなので、まずマスキング処理をします。
PicsPlay_1408055038346
サフを塗ってからスプレーで一吹き。
PicsPlay_1408061456138

装飾パーツと合体させてみます。トップコートを吹いて乾かします。
PicsPlay_1408063502458
ついでに後ろパーツと金剛杵もコーティング。
PicsPlay_1408066566448

後ろ側も塗装。見えてきました。
PicsPlay_1408075668747

今度はリング部分をマスキング(これが結構面倒!)して棒自体の塗装です。
PicsPlay_1408078229322
適当な色はないかと自宅の塗料の在庫を探ってみたところ、新品のメタリックグリーンがあったのでこれで。
PicsPlay_1408078344366
赤の在庫もたんまりあったのですが、吽形の武器なので緑や青の寒色系がいいかなと。

そして塗装を繰り返し・・・

出来ました~♪
houbo003

フロント。
houbo002
リア。
houbo004

前回作ったマイ金剛杵と並べてみました。
houbo001
これさえあれば貴方も金剛力士☆

ボク宝がまたひとつ増えました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中